RECRUITING SITE

WORK
仕事を知る

ロジスティクスサービス:内勤営業

仕事内容について

2018年9月に新設されたトランスポート事業部で、荷主と運送会社をマッチングする業務を行います。具体的にはメーカーや家具屋などの荷主から、運びたい荷物があるか電話で物流ニーズの情報を集め、仕事を求めている運送会社へ連絡を取りトラックを手配します。荷主や運送会社から依頼の電話が入ることもありますが、現在は新規開拓が中心です。需要と供給のバランスを見極めながら電話でアプローチを行い、配車を代行しています。

この仕事のやりがい

配送する荷物が少ない時期もあれば、トラックの確保が難しい時期もあり、需要と供給のバランスは常に変化しています。荷物はあるがトラックを確保できない、トラックは空いているが運ぶ荷物がないなど、マッチングを成立させるのは大変です。だからこそマッチングが成立したときの達成感は絶大です。それぞれの立場にたって交渉や情報提供を行うことで、電話越しでも信頼関係が生まれ、感謝の言葉をかけて頂くことができます。

1日のスケジュール

08:30
出社、朝礼
09:00
乗務員への連絡(荷積み場所の案内など)
10:00
荷主や運送会社への架電及び受電
12:00
ランチタイム
13:00
昼礼(午後の動きや状況の確認)
14:00
荷主や運送会社への架電及び受電
17:00
終礼(数字報告)、退社

先輩へインタビューしてみました

062s

どんな人と一緒に働きたいですか?

結果が出るまで時間がかかる仕事なので、継続していく力が必要です。大切なのは簡単に物事を諦めず一生懸命取り組むこと。また、トランスポート事業部では仕事に真摯に向き合うチームで、オフのときはプライベートの話で盛り上がりますが、オンのときは意見を出し合い衝突することもあります。これは会社のことをみんなが真剣に考えているからこそ。失敗や衝突を恐れず、一緒に成功を追い求めていける人と働きたいです。

108s

あなたにとってファイズとは?

一体感がある大きなチームのような会社です。常に他部署との繋がりを感じながら仕事をしていますし、フラットな関係性で、社長をはじめ、役職者とも立場を気にすることなく接することができます。また、若手でも自分の思うことややりたいことをどんどん主張できるので、必ずしも実現できるとは限りませんが、自然と夢が広がり、大きな目標を持てるようになります。